スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火の国 日本

  12, 2014 18:00
3月11日 世界中で日本の地震と津波の映像が流れた。

人・動物と多くの命が失われ、今も余震といわれる地震もおきてます。


昨日から震災の事を書こうかどうしようかと考えていました。

私は被災したわけでもない、でも3年経った今

どんどん更地になっていく福島の画像や映像を見て

あの時、突然そこにある日常を失われた方々の気持ちを考えると、

言葉が出てきませんでした。



ネットの画像検索では、多くの人々が瓦礫に埋もれ

手だけが出ている写真も多数あります。

この手で妻や夫・子供や孫・友人、愛したものを

撫でてたんだねと思うと涙が止まりません。



今も原発の警戒区域に留まって犬や猫・牛などの保護活動されている松村直登さん

人だけではない、馬も牛も犬も猫も 木や草や虫も

松村直登さんのブログでは、いろいろと知ることができます。
(今年1月から更新がないので心配ですが…)



火の国 日本



これからも、いつどこで地震や津波が起きてもおかしくない状況で

未来の子供たちに安全な水を飲ませることができるだろうか?と

水は緑や空気にそして命・地球に

全て繋がっています。

生きているという事がどれだけ素晴らしいか

日々を感謝しなければいけないなと改めて自分に言い聞かせています。



被災された方、亡くなった方、そのご家族・友人

私には、手を合わせることしかできませんが

心からご冥福と一日も早く安心できる毎日が過ごせますようにお祈りを申し上げます。


スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。