スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショーンくん退院

  17, 2015 13:27
ショーンくん退院しました。

14371027750.jpeg

感動の再開っというよりも、なんだかソワソワのショーン

14371027990.jpeg

ブレブレ(^_^;)

体がどうこうって言う訳でもないんですが

右の歯の奥歯が欠けてしまい、完全に外側の歯のエナメル質部分が削げていて

歯髄までいってるようないってないような・・・

「そのままにしておくとマズいよね・・・」と思いつつ、痛がってないし・・・

どうしようかと迷っていて・・・

でも、私の歯は奥歯3本無くてとても苦労していたし

ショーンはまだ3歳だから治療してもらおうかと決意。

ちょうどペット保険にも入っていて90%の保証だったので

それも後押しして。


「歯は大事!」という信念(笑)のもと

歯科に力をいれている病院に行ってきました。

事前検査で「心肥大」がわかり、今のところ特別治療する段階ではないそうですが

見つかって少し安心しました。


手術当日、様子を見に行くと興奮させるし行かないでおこうかなと先生に言ったところ

「出来れば来ていただいた方がワンちゃんの為にも・・・」と何度もおっしゃって頂いて

普通「何時頃なら様子を見に来ていただいて大丈夫ですよ」というパターンが多いのに

なんだか、ここまで言われる先生って珍しいな~と思いました。


当日、仕事も早めに切り上げショーンの様子を見に行くと

麻酔と鎮静剤でボーッっとしている我が息子がそこにおりまして・・・

写真を撮っときゃよかった!

なんせ、すっごい!しょぼくれた爺さんのようで(笑)


で、翌日夕方に迎えに行き、手術の内容と歯の状態を詳しく説明してもらい

歯も抜くことなく、歯周ポケットのランクも「一番いい!」とお褒めを頂き

ようやく息子との感動の再開かと思いきや

連れてこられたショーンは、なんだか、ソワソワしとる・・・(-_-;)何故だ??

会計も済ませ

病院を出たところで大量のおしっこ・・・人並みに・・・

我慢してたんだね(T_T)

そーいや、看護師さんがおしっこに連れていってくれたと話してたわ


さて、家に帰ったらテンション高めのボルドーさん

いつもと逆だね~

14371027180.jpeg

ショーン疲れてるからソッとしといてやって~

14371028350.jpeg

「うん!わかったーー」

14371027540.jpeg

家に帰ってホッとしたのか、気持ち悪いくらいに大人しかったよ(^_^;)

次の日は義母・義父に甘やかしてもらいましたとさ(笑)








スポンサーサイト

- 2 Comments

Hisami  

退院おめでとう。

ショーン君、がんばったんですね!だけど、歯は大切です。
抜かなくて良かったですね。欠けた所を補修した感じなんでしょうか?

だけど、入院は寂しいですよね。わかります。先住のちゃっぴーで痛いほど経験しましたから。
入院しないのが一番いいのですが、こればっかりはねぇ。

でも、あんじーの避妊手術の入院は、ご想像通り!あんじーは病院でもニコニコ♪クネクネだったそうで、私だけがへこんでましたが・・・(汗)

心臓も大切になさってくださいね。

2015/07/18 (Sat) 13:51 | EDIT | REPLY |   

+。゜SAKO゜。+  

Re: 退院おめでとう。

Hisamiさんコメありがとう御座います。
歯はギリギリ残せる状態だったらしく、欠け方も珍しいとのことで、いったい我が息子は何でこうなったのやら…(;´Д`)

いざ、いないと寂しいもんですね~
もう、確実にペットロスになるタイプだと確信しました。

病院でストレス溜めるよりも、クネクネしてもらっていた方が安心ですね!
あんじーちゃんも朗らかに育ってますね~

2015/07/18 (Sat) 18:18 | REPLY |   

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。