スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラチーの旅 その三

  27, 2011 10:37
いざ、エスパソ劇場へ向かう途中 夜のパラチーの写真です。
こんな感じでお店がいくつもでており、店の中でボサノバの生演奏をしてたりと
とてもいい雰囲気でした。




エスパソ劇場前








こちらが、劇場への入り口




突然、野良犬がw



雨が降っていたので、雨宿り???
なんか人懐っこくて
可愛かったw








劇場のスタッフが、突然の訪問者に
「外に出なさい」(たぶんそんな感じ)です。

スタッフの方が犬を外側に向き直した写真です。



犬もわかったのか、耳を後ろにシッポを低く
振り出て行きましたw



こちらが、スタッフの方です。








人形劇がはじまり、撮影とかは出来ませんが
たしか、6ストーリあり一つ一つは約5分程
この人形劇は台詞が無いですが。
とても、分かりやすいストーリでした。

女性二人が人形を操っているのですが、
ストーリーが始まると、黒子の様に顔まで
布を被り、ライトは人形だけにあたっている
状態で始まります。

人形の動きはとても繊細に動かされ、まるで
人間が演じているかの様にリアルでした。











席数は少ないですが、最後にはスタンディングオベーションでした。










このパラチーの人形劇は
ときどき、世界中をツアーされることがあるらしいので
機会がありましたら是非、見て頂きたいとおもいます。

スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。